ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  実行委員一人一人の主張  »  「叫び」の「寿命」について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「叫び」の「寿命」について

「就活ぶっこわせ」デモは単に学生達の、それも「全体」ではなくある「一部分」の学生達のある一部分の学生達によるある一部分の学生達のための行為に終わるであろうか。「終わる」と、そう言う人もいる。特に反対者はそう言う。そして反対者がそのように「終わる」と言うことは反対者の有り様としては完全に正しい。何故って、もしも本当に「就活ぶっこわせ」デモが単にある一部分の学生達のある一部分の学生達によるある一部分の学生達のための行為として終わるとするならば、やがて来る11月23日に「就活ぶっこわせ」デモの示威行進の参加者と支持者≒潜在的参加者を構成する者達の「就活ぶっこわせ」という「叫び」はただ空気を振動させるのみなのであって、ゆえに傍観者はただ生理学的にのみそれを「聞く」と推測できるから。言い換えれば、そうした「叫び」は極めて短い、流体力学的に計算可能な次元での「寿命」しか持たないと推測できるから。
 しかし本当に「終わる」のだろうか。
 本当に?
 ある時点で社会内部に生成された現象というのは、常に、社会という論理機構がその時点における論理的帰結として生成したものである。「就活ぶっこわせ」デモ実行委員会の委員である学生達がデモという言葉で「批評」しようとした、新卒一括採用制度を中心に構成された現代日本の「就活」という現象も、当然、そうである。
 ということは。
 ということは、だ。
 文章を挑発的なものにするため、結論から述べるが、「就活ぶっこわせ」デモがある一部分の学生達のある一部分の学生達によるある一部分の学生達のためのデモとなることはないだろう。
 というのは仮にデモという「言葉」を用いた現代日本の「就活」というものに対する「批評」が、ある一部分の学生達の、「就活」に対して発した問いから開始されたものだとしても、その「批評」が「批評」として完成されるためには、そのような「就活」というものを生成した論理機構=社会一般に対する「批評」にまで展開されなければならないのであり、そして展開しうるからだ。
 何が言いたいのか?
 つまり「就活ぶっこわせ」デモという「批評」行為の内で叫ばれる「就活ぶっこわせ」の「叫び」は、単に空気を振動させるだけではなく、「ある一部分の学生達」以外にも、「就活」に対する「批評」が社会に対する根本的「批評」として自己を展開する瞬間まで、連鎖的に「届く」だろうし、その「批評」行為を引き継ぎ、自分達の「批評」行為を構築するための参考にしたいと考える者達のために幾千回も「蘇る」だろう。




(当然世界 Twitter:@touzensekai)
Comment
3行でお願いします。
あと焼きなおしの記事ばかりで、一般からの反応が鈍ってますよ。

「俺達の主張はまだ始まったばかりだ!」
とかいいんで…。

あとわざとマニアックな単語使おうとしなくていいです。
むしろやめた方がいい。アホっぽくとられるから。
えーと……、言葉に酔ってるのは伝わってきたのですが、これだけの文字を並べ立てておいて、結局のところ何を伝えたいんですか?

公開前の記事を精査したり推敲したりする、所謂『広報』担当の方はいないのですか?

仮に投稿された記事が個人の意見を表したものであっても、この『Author:「就活ぶっこわせデモ」実行委員会』と掲げられたブログで公開する以上、一団体としての公式声明として受け取られるという理屈、きちんと理解してますか?

先日の「飲みました報告」記事といいこの記事といい、本当に大丈夫なんですかこの実行委員会……。
厨2臭がすごい。

頭いい俺ら(笑)アピールはもうお腹いっぱい通り越して胸焼けしてるんで、中身のあるものを出してください。
せっかく
やっと要求項目が出たという段階で、
このような予言だか妄言だかわからない長文を載せる意味はあるのでしょうか?
先の項目を噛み砕いて整理する等、参加を考えてる人へもそれ以外へも、もっと発信すべきメッセージがあると思うのですが。
もはや個人の主張ですらなく、この記事で先の要求項目が流れてしまうのは大変勿体なく感じます。
「反対者」と書いてる時点でどうなるかは想像がつく。
なにより中身ないのに批評もなにもないだろw
前回でやっと、「おっ、やっとまともになったか」と思いきやこのダメっぷり…

読みにくい広報ブログとか要らないんで.
街角でこの文章そのまま演説してるところ想像してみな?何かの新興宗教かと思われるだけだぞ.

まるで初めて難しい言葉を覚えた小学生のような文章だ.
デモに関わる公式な部分と、どうでもいい日記帳の部分は分けたほうがいいんじゃないですかね??
せっかくスタート地点に立ったと思ったらこのザマでは…

もう再来週ですよね?
まだこれから議論していかないといけないことは山ほどあるのに、まともなデモが出来るとは到底思えないのですが。
以前団体との意見が食い違うと記事を消したのに
この記事は残っている、という事は
これは団体の意見として一致が見られたという事ですかねえ。
個人の署名も無いですし。

これが団体として「わざわざ」言いたい内容なのだとしたら悲しい話だ。
皆さんはデモで主張を発信して世論を動かしたいんですよね?
だったら聞き手が内容を理解しやすいような文章を作らなくてはいけないのでは?

総じて、皆さんの主張文は小難しい言い回しや比喩に頼っていて、相手にわかりやすく伝えようとする意識が感じられません。
そして文字数の割には、綿菓子のように噛み応えがなく甘さだけが印象的。

就活を変えるより先に、まずは皆さんの自覚や組織を改革する必要があるんじゃないでしょうか?
何がしたいの?
言葉遊びは止めなよ。
意味がある言葉遊びはその人の声を高めるけど、どうもあなたの言葉遊びは自分で酔いしれているだけにしか見えない。
何よりも読み直しても意味が解らない。
人に伝わる言葉を簡素でもいいから解りやすく伝えようと言う気持ちは欠片も無いの?
あなた方の周りにまともな人間が付いているとも思えない。
本当に活動するつもりがあるならそれに見合った思考と行動をしないとダメだと誰も言わないの?
かわいそうに。
出だしで躓いて、意味を理解しつつ全部読むのに苦労した。
まるで意味がわからん。
「この行為を一過性のものにしてたまるか」ということか。



「就活ぶっこわせ」デモは単に一部の学生による一部の学生のための行為で終わるのだろうか。

「就活ぶっこわせ」デモは学生達の全体ではなく、一部の学生達の、一部の学生達による、一部の学生達のための行為に終わるであろうか。



これじゃダメなん?
句読点の付け方おかしいし、「よるある」ってなんだ?と真面目に考えてしもたわ。
だから長ぇよ
なんか難しい言葉並べ立てて酔ってるようだけど要するに「今ここでとりあえずデモやっとけば、自分たちの思いがネット経由で広がって、風が吹けば桶屋が儲かる理論で世の中が動き出して若者が職に困らない世の中がやってくるでしょう。だからみなさん奮って御参加ください」ってことでしょ??
出来の悪いポエムだね。
中身は「ワガママは終わらない」というだけ。

「社会という論理機構」だとか「論理的帰結」なんて言葉を使いたくて仕方がない一昔前の中学二年生並み。ゆとり世代の大卒は昔の中学生並みと言われるのは本当だね。

もう日本も終わりかも。

それともポエム的に「この投稿に日本の終焉を垣間見た」みたいなコメントがお好みかな?
君たちは、随分と無責任なんだな。
コメント書いている人に何かしら返答する様な礼儀は無いの?
どの記事のコメント欄もほとんど放置じゃないの。
肯定・否定に関わらず何かしら返答しないといけないんじゃないの?
ポwwwエwwwムwwwwww
何て言うかさあ、うん、君たちをまともに相手してくれるコメントの人たち偉いよね。
あれ???
質問や反論が多かったコメント達が、ついに記事に対する添削に変わっている…


まぁ、意見を声に出せるというのは
良いことだと思いますので
………まぁ、引き続き頑張ってくださいなと。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)

Author:「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)
 こちらは2011年「就活ぶっこわせデモ」のブログです。私たちは2011年11月23日(水・祝)、勤労感謝の日に「就活ぶっこわせデモ」を実施致しました。当日はたくさんの方々にご参加頂き誠にありがとうございました。実行委員一同より厚く御礼申し上げます。
 このデモを通じてより多くの方々に就活を巡る問題について考え議論する機会、あるいは就活に疑問を持つ方々が改めて自分の意見を主張する場を提供できたのであれば、それだけでもこのデモを行った価値はあったものと私たち実行委員は考えております。

 さて、2011年市井の皆様を度々お騒がせしてきた「就活ぶっこわせデモ」ですが、2012年1月18日の対談イベントを最後の活動とし、我々就活ぶっこわせデモ実行委員はひとまず解散致します。ご協力下さった関係者各位の皆様方には、この場を借りて厚くお礼申しあげます。本当にありがとうございました。
 今後就活問題に関する活動は「就活生組合」がその任を担っていく予定でございます。よって今後の活動ついてのご質問、及び取材依頼等のお問い合わせは、「就活生組合」方にお願い致します。


就活生組合

http://www.shukatsu-union.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
Twitterの更新
「就活ぶっこわせデモ」のTwitterです。
どんどんつぶやいていきます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。