ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  「ここが変だよ、日本の就活」&賛同メッセージ  »  投稿⑥(賛同メッセージ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿⑥(賛同メッセージ)

石井秀数さんから賛同メッセージをいただきました!

【お名前】
 石井 秀数

【肩書き・ご職業・所属等】
 無職

【Twitter名】

 ishii_hidekazu


【賛同メッセージ】
  多くの誹謗中傷がよせられているようですが、気にせず頑張りましょう。面と向かって同じセリフを吐く勇気などこれっぽっちも無い者たちの声を聴く必要は、ありません。

現代の社会で当たり前に行われていること、たとえば、食べたい物を食べて、住みたいところに住んで、男性も女性も隔てなく学校に通い、読みたい本を読み、聴きたい音楽を聴き・・・といった多くのことが、我々の生活を構成する多くのことが、時代により場所によっては“許されないこと・我儘な甘え・反社会的なこと”だったのです。そうした抑圧を打ち破り現在の自由を築いてきた人々がいることを、忘れてはなりません。そうした人々が場合によっては一命を賭して、反対勢力の卑劣な振る舞いに屈せず、現在の諸権利を築いてきたのです。
 現状に反対する人々は常に、「バカでふざけたわがままな連中」だったのです。「反対」を始めたその時点では。そして、その後の永い時を経て、正義を実現する礎だったと皆が気づくのです。

現在の日本の“就活”のどこが正しくどこが間違っているか、ひいてはこの社会のどこが正しくどこが間違っているか、それはわかりません。しかし、たった一人でも、誰か一人でも「おかしい、ひどい、辛い」と感じる人がいるなら、その不満を表明し、現状にNOを突きつける必要があることは間違いありません。この社会においては、誰一人として、辛くひどい状況に置かれてはならないからです。そして不満を表明してみんなの関心を集め力を集めて、問題の分析と解決に取り組めばよいのです。

 デモ実行委の皆さんの、正義と勇気を心から称えます。あとは当日に向け、一人でも多くの人にデモの情報を届けましょう。

 十年後の日本を、百年後の社会を、より良いものとするために。




投稿ありがとうございました!(実行委員会)熱いメッセージに勇気づけられます!

※「ここが変だよ、日本の就活」&「就活ぶっこわせデモ」賛同メッセージは下記のフォームから募集中です。
↓↓
「ここが変だよ、日本の就活」&「就活ぶっこわせデモ」賛同メッセージ・送信フォーム


Comment
誹謗中傷と捉えてしまう時点で、議論不能なのでそりゃ主張も投げっぱなしにはなるよなと。

仰る通り、過去のいろんな問題点を多くの人たちがそれはおかしいと議論して現在のより良い生活があるのでしょう。
ただし、それは筋の通った主張があり多くの議論の結果のはずです。
やりたくないことを、ただ泣き喚いてダダをこねているだけでなにかが変わったことなんて一度もないはずです。

こんな投げっぱなしの問題提起では、泣く子供と同じです。とはいえ、もう時間はないでしょうが。
「現在の日本の“就活”のどこが正しくどこが間違っているか、ひいてはこの社会のどこが正しくどこが間違っているか、それはわかりません。」

・・・だったら黙ってな。

一方的にデモに賛同してるのは明らかに矛盾。

このデモ自体に「おかしい」と突きつけている人も多数いて、あんたの理屈に従えば、このデモ自体に「おかしい」と指摘することもあんたの↓により正しいということになるんだから。
「しかし、たった一人でも、誰か一人でも「おかしい、ひどい、辛い」と感じる人がいるなら、その不満を表明し、現状にNOを突きつける必要があることは間違いありません。」



まったくこのデモ関係者とか賛同者って小学生並みに自分勝手なヤツばかり沸いてくるね。
もう時間切れですね
この記事から推測するに実行委員の皆様は、質問/助言/指摘/批判/同意・不同意/賛意・反論/誹謗・中傷の区別がついていないのでしょう。だから、誠意ある対応どころか常識的な対応すらできない。

いくつかの記事をトラックバックしているブログに、「東京デモは終わっている」という評価がありましたが、これは至極御尤もだと言わざるを得ませんね。

デモが正義なら、その相手の持論もまた正義なんです。お互いの正義をぶつけ合った場合、通るのはより現実的で筋が通っている方の正義です。

こんな内容のデモを敢行しても、終始「バカでふざけたわがままな連中」という評価で終わると思いますよ。

やるなら本気でやってほしかったです。
釣りにマジレスもアレですが

正しい正しくない で分けるからダメなんですよ。
結構最初からここを見ていますが、誹謗中傷となるもののほうが少ないと思いますけど。

やるべき事をまずやってください。

自慰投稿で慰めあいをしている人たちより、コメント欄で指摘してくださっている方々の意見のほうが、よっぽど為になります。
あの…デモはもうすぐですよね??
自分の利益になる投稿を載せて、実行委員としての発信はどうしたのでしょうか?
チラシができたなら載せてみるとか、何人集まりそうなのか、色々すべき事があると思います。
でもきっとあなたたちは横断幕の作成で忙しい等と言い訳をするのでしょう。


私も長い間ブログを拝見させて頂いていますが、みなさんはデモを批判している訳ではありません。
私は就職していますが、新卒と既卒の差別には納得いかなかったり、私以外の見ている人も何かしら就活に不満があって、頑張って欲しいからコメントしているのです。

最近コメントが少ないですが、批判が落ち着いたとでも思っていますか?
私の憶測ですがみなさん見捨て始めたのかなと思います。

私はデモは賛成ですが
やり方、内容に問題があると思います
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)

Author:「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)
 こちらは2011年「就活ぶっこわせデモ」のブログです。私たちは2011年11月23日(水・祝)、勤労感謝の日に「就活ぶっこわせデモ」を実施致しました。当日はたくさんの方々にご参加頂き誠にありがとうございました。実行委員一同より厚く御礼申し上げます。
 このデモを通じてより多くの方々に就活を巡る問題について考え議論する機会、あるいは就活に疑問を持つ方々が改めて自分の意見を主張する場を提供できたのであれば、それだけでもこのデモを行った価値はあったものと私たち実行委員は考えております。

 さて、2011年市井の皆様を度々お騒がせしてきた「就活ぶっこわせデモ」ですが、2012年1月18日の対談イベントを最後の活動とし、我々就活ぶっこわせデモ実行委員はひとまず解散致します。ご協力下さった関係者各位の皆様方には、この場を借りて厚くお礼申しあげます。本当にありがとうございました。
 今後就活問題に関する活動は「就活生組合」がその任を担っていく予定でございます。よって今後の活動ついてのご質問、及び取材依頼等のお問い合わせは、「就活生組合」方にお願い致します。


就活生組合

http://www.shukatsu-union.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
Twitterの更新
「就活ぶっこわせデモ」のTwitterです。
どんどんつぶやいていきます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。