ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  告知・呼びかけ  »  就活ぶっこわせデモ、Ustreamにてライブ中継!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活ぶっこわせデモ、Ustreamにてライブ中継!!!!!

本日の就活ぶっこわせデモはUstreamにて生中継を予定しております。

本日デモに参加頂けない方も、ぜひこちらでデモの様子をご覧頂けたらと思います。


放送開始は本日(23日)、13:30からを予定しております。


「就活ぶっこわせデモ@東京中継」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ustream.tv/channel/%E5%B0%B1%E6%B4%BB%E3%81%B6%E3%81%A3%E3%81%93%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%83%87%E3%83%A2-%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E4%B8%AD%E7%B6%99
Comment
就職できなかった負け組み乙www
就活に強いボールペン
デモ中継で就活ペンの存在を初めて知りました。
やっぱり有名企業の人ってのは、馬鹿を煽って儲けようとする商魂逞しさが違いますね。
そんな行動力あるのになんで内定もらえないんだよw
私も12卒の大学院生です
10月にいただいた公務員内定までずっと内定がないままでして、ずっと就活していたせいでゼミで研究できず、いまや卒業が危うい状況です(幸い、中退でもかまわないとのことですが)
私は学部生時代からこれまで勉学を励んできたのに、採用されるのはいわゆる“リア充”な人たちという風潮に腹が立ちました
このデモをもっと広めていって、私たちのような人たちを減らせるようにがんばってください
そして、みなさんも満足のできるところへ就職できることを願っております
見ました。なんか涙出ました。次の機会あったら出ます。お疲れさま。
デモの趣旨
初めまして。
私自身大学生で、就活は他人事ではありません。そして、現状の就活制度が良いとも思ってはいません。

しかしながら、このような現状になってしまったのは大学制度が原因なのではないだろうかと考えています。
というのも、単位の取得や、進級、卒業も比較的容易であり、専門的教育機関という本来の姿を失っている面があるからです。
企業側としても、専門的知識を4年間かけて習得してるんだ、という大学制度や学生に対する信頼があれば、その妨げになるような就活をさせるとは思えないですし・・・


この点、皆様方は、ブログ等を拝見する限り、今回のデモは企業の就活の姿勢に対して世の中に一石を投じようとされたようですが、大学制度に対して問題提起(より進級等を厳格にすべきだ、など)をされるご予定やお考えはあるのでしょうか。

すでに今回のデモが、そのような問題意識から行われていたものであれば、申し訳ありません。



俺在学時代は別に就活しなかったけど、今はちゃんとした企業で働いてるよ。

まあようは個人の問題なんじゃね?こういうの。
結果を出せよ結果を。
ニュースになるかなと思ったのですが、残念ながら地上派では某落語家逝去のニュースばかりでしたね。
ネットニュースでもさほど話題にもなっていませんでした。

こういうデモをやっても、人の関心を引かなければ社会は動いてくれません。
そういった意味でも「残念ながらご縁がなかった」のでしょうね。お疲れ様でした。

交流会で自分と同じ意見を持つ人がたくさんいて気持ちが強くなった気がしましたか?
でもそれは同じ穴の狢です。所詮馴れ合いにしかなりません。
そして主催者さんはデモが終わった明日から何をするんでしょうね。

次にデモをやるときは企業が動いている平日にでもしてみたらどうでしょう。期待していますよ。
明らかに「いやみ」としかとれないようなコメントするのはやめてくれ。他の誠実なコメントの価値も下がってしまう。
デモとは何か
就活ぶっこわせデモを模様を見てみました。

思うのですが、叫んでいるだけで、何を具体的に訴えているのか。
それがよく分からないデモになっていると思います。
内容自体は素晴らしいのに、一般人の感想は、
「何を訴えているのか分からなかった」
「就活失敗した連中が叫んでも仕方ない」等の感想が多いです。

もっと、叫ぶのではなく、日本人らしい、
「静かで威厳のある、理路整然としたデモ」を行うべきではないのでしょうか?
何を問題として、何をして欲しく、その結果何を我々、社会は利益として得られるのか。
その為には何をするべきなのか。
それをデモでしっかりと一般人に伝える。
これはデモの根本的な原理です。

叫んでいるだけでは何も伝わらないのではないでしょうか?
それを考えて、実行した時に初めて効果が出ると思います。

冷静に意見を述べている人も、
一般人には分かり憎い、浅すぎてそれがどうしたといったような内容です。

デモ自体はとても素晴らしいと思うので、
どうか頑張って欲しいと思います。

長文、失礼しました。
初めまして。

あなた方のデモの様子を拝見させていただきました。
あなた方に問いたいのですが、企業が何のためにあるか知っていますか?
企業はボランティアではありません。良質な労働環境を無条件に提供する為に存在するのではありません。
利益を生み出すために企業は存在します。
別にあなた方が無理に就活をする必要は無いのです。
労働意欲の無い人材を企業は必要とはしませんから。

また、あなた方の主なる主張はなんですか?
就活をぶっ壊すのが目的ですか?
仮に就活がぶっ壊せたらどうするのですか?あなた方は働かないのですか?一生学生でいますか?

現実を見てください。
あなたたちはまだ若い。
努力を。経験を。行動を。挫折を。忘れないでください。
この様な行動を起こす前に努力して下さい。経験を積んで下さい。行動を起こして下さい。挫折を恐れないで下さい。
そして甘えないで下さい。

えっと、連レス失礼しますが、
11番コメのお方、デモの趣旨は分かっていますか?
就活をぶっ壊す、それだけが目的の反社会的の塊のようなデモだったら貴方の言う通りです。

ですが、このデモは就活の時期の早さ等が問題と取り上げています。
学生が~とは言いますが、貴方はせっかく大学に入ったのに、
勉強もせず、すぐに就職活動をしたいですか?
大学に入ったなら、普通は勉強したいです。
その為に大学はあるのですから。

大学は就職予備校ではない。
これを訴えたいのです。
この経済難の中、大学に入ったのに何も勉強していない、
そういった人がいっぱいいる今の社会と、
大学に入って、キチンと勉強をした、
エキスパートがいっぱいいる社会。
貴方はどちらの社会が発展するとお思いですか?
多分、普通に考えて、後者でしょう。

そういった事を訴えたいのは、このサイトの、
「ここが変だよ、日本の就活」&賛同メッセージ
に書いてあります。

諭すようで悪い上、からかうようで悪いですが、
書く前にキチンとサイトを見てください。
貴方は正しいが、詰めが甘い。

まぁ、あのデモのやりかたなら、私の先ほどのコメントのように、
貴方のように誤解してしまう人が出るのが、
普通というか、当たり前というか。
そういう所、大きく言いますが、
人類って詰めが甘いですよね・・・
おいおい
何から判断して若者への風当たりが厳しいのでしょうか?
食に困ることもなく、情報にも恵まれ、交通機関、公共施設も発達し、精神論、根性論や儒教の教えもかなり薄れました。
あきらかに今の若者が一番快適で自由です。

あなたがたが特別に貧弱で生きる力の無い若者であることが動画を見てわかりました。
言いたいことが何なのか全くわかりません。

頭脳、体、技術、その他諸々・・・どこを鍛えてきたのでしょうか?
おそらく殆ど全てが外国人労働者以下なのでしょう。

義務は果たさないけど権利は欲しいのでしょうか?

デモもいいけどもっと努力しろ!
黙って勉強しとけ!
ネットの批判とか見てて問題だと思うのが、デモ側とデモ批判側で論点が一致してないことだよね。
発信者としての運営に不備があった、と個人的には思うけど、デモ側は就活の『システム上の問題』を改善しろというカタチでぶっこわせと言ってるのに、デモ批判側は「個人の甘えだ」「負け犬の遠吠え」などと明らかに『個人』を批判してるよね。デモ批判側の人には、現状のシステムが万人にとって問題ないということを説明していただきたい。自分は問題なかった、だから全員問題ないはずだ。なんて馬鹿げた回答はやめてね。ミクロの事象が全てマクロにも当てはまる、なんてありえないってことは就活を経験した皆さんなら分かるでしょう。

背景はいろいろ。本気で勉強したくて大学に入る人、家庭の事情から学費を自分で稼がなくてはいけない人、大卒の肩書きのために大学に行く人。どんな理由で大学に行ってもいいと思うけど、勉強したい人や学費を稼がなくてはならない人が馬鹿を見る現状はおかしい。


それでも自分には既存のシステム以上の方法は考えられないから、今のままでもある意味仕方ないと思います。本当の氷河期時代と違って、今は求人倍率が1.23倍くらいあるようなので。
能力のある人は就職(内定)貰ってるんでしょ
デモやってる暇があったら
自分のやりたい仕事のスキルを少しでも身につければ?
そんなんだから就職できないんじゃない。
企業だって君らみたいな責任を他人のせいにする人を雇いたくないよね。
だって君らみたいな人達って、就職できてもすぐやめそうじゃん
直上のコメントの方。デモに内定獲得者や社会人として働いている方が参加しているという事実を理解してから出直してきてください。

〜しそう、などという個人的な思い込みによる発言がどれほどの説得力を持ちますか?
主催者が未成年で飲み会行ったってマジ?
うーん主張するのが駄目とは言わないけど、

この主張自体が少し変なものではないのかね?


ここは日本という国で
日本で就職するなら就活をしなければいけない訳です。


今の日本の大学生は何のために
大学に通っているのか問うと
明確な目的がある訳でない人間が多数なんだよね。


また、日本の学生は学生時代に
自分のスキルを向上させるために
時間を割きたがらない。

充実した学生生活を送ることもできない。


従って早めに就活(就活の準備)を始めなければ
就職することができない人間ばかりだ。

学生の間は先生や学校が就活を支援してくれる。
だから在学中に就活しなければならないのでは?


それなのに時期が早いだのエントリーシートや履歴書、
面接で嘘をつかなきゃいけないだの
何を言ってるのでしょうか?

充実した学生生活を送ってないやつが悪い
と私は思いますよ。

自分たちが送ってきた学生生活
に誇りをもてないから
嘘をつかなくてはならない。


本来なら就活がスタートするこの時期に
就活を始める状態になってなければいけない。

それなのに
文句言うってことは就活できるレベルに
達していないから文句が出るのでは?


大学や高校に入学する時に入試があるよね?

それに関して何らかの疑問を感じました?


日本は入学試験を受けなければ大学、高校に入学できない。
それと同じようなことで就活をしなければ就職できない。


企業が望む基準に達しているかどうか、
企業が望む人材か確かめるものが就活
つまり入社試験ではないのか?

大学を出たら働く。
もう子供じゃないんだから。


これは決まったシステムで
このシステムが理解できないなら
日本から出て別の国で生きていくしかないと
私は考えます。


どーなんですかね?
直上のコメントの方。デモに内定獲得者や社会人として働いている方が参加しているという事実を理解してから出直してきてください。

〜しそう、などという個人的な思い込みによる発言がどれほどの説得力を持ちますか?

このコメントした人に聞きたい。
デモに内定獲得者や社会人として働いている方が参加しているかもしれませんが参加者のほとんどは内定もらっていない人という事実を理解してます?

そして主催者さんに質問です。
この一度のデモで終了でしょうか?
就活も出来ないのかな?
色々な思想についてデモを行う事については、異論はありません。

しかしながらこのデモに参加されている方は、面接で胸を張ってこのデモに参加している。と言えるのかな?

私は就活は殆どしませんでしたが、就職が決まりました。そして、今の会社への転職をする時の面接では、いままでした事を胸を張って話をする事ができました。

就活で嘘をいうのではなく、自分の気持ちをしっかり言えばいいのです。

大学卒業してから就活する。

卒業してからの生活費はどうするんだろう?
親又は税金に助けてもらう考えなのかな?

仕事に貴賤をつけて、プロとして仕事が出来ない人達が集まっているのでしょう。

一人で行動も出来ない。デモに訴える事でもない。

本当に情けない!
本当に厚かましい!

参加者の皆様へ
あなたの一番大切な人に、デモに参加する事を話して、デモの思想について追従する事を話してみてください。
あなたの一番大切な人が不安に思うと思います。


よくわかんないです
僕は今仕事してますが、よくわからないところがあるのでコメントします。

これはさ、制度を変えていこうという訳なんですよね?
(変えようとデモしている、という風に思うわけなので。
デモして目立って社会問題として大手マスコミが取り上げたら終わりってわけじゃないと思うので
勝手にそう思っているけど違ってたらごめんね)
だったら、ゴール(どうしたいの?)とロードマップ(ゴールまでの大まかな道筋。仮定でもいいと思う)くらいはあったほうがいいかもしれないです。


あとは、変化に対する真剣さ、真摯な姿勢が見えないのです。
就活反対!っていうのに反対する人も多いと思うよ。
だって、実際、今以上の氷河期を乗り越えた人たちとかが今会社を回しているわけだし、
高校生とかの就職活動をどう考えているのかとかよく見えないし。
公務員採用試験とかならいざしらず、民間の会社だと、変えることでどういいことがあるとか、
そういう発信がデモの中にあって欲しいとも思います(まあデモだからバーターみたいのは要らないのかもね)。
そんなことが分からないなかで、居丈高に「変えろ!変えろ!」って言われても。。。
穿った見方をするなら、「自分たちが良ければよい。賛同してくれる人はウェルカムだけど
反対している人たちは言い負かそう。我々が正しいのだ!壊せ壊せ!騒げ騒げ!」
と言いたいだけみたいな。。。

どんな世界でもそうなんだけど、
それがどんなにイイ方向だろうと、変化を求めるなら、「お願いします!変えてください!」っていう、
泥でもすする気持ちが欲しいように思うんですよね。


意思そのものは悪くないと思うんだけど、これじゃあ社会を形成している大人たちは動かないよ。
変えていいこともないんだし。
このままじゃ、ただ暴れたいだけにみえちゃうんですよね。。。若者の暴走みたいな。。
直上の〜、のコメントをした者です。

確かに内定を貰っていない人が多いのは事実でしょう。しかし私はデモ参加者ではないので、内定を貰っていない人が何割程度参加していたのかは把握してません。その点について信頼できるデータ(アンケート調査など)があればご提示願います。

内定未獲得者が多いからといって、それが即「内定くれよデモ」になるとは限りません。

例えば、これはツイッターで見つけた意見なのですが、「今の就活のシステムはおかしいと思う。しかしこれに参加する事で内定を貰いにくくなるのではないか?という不安がある。」また「デモに参加する事を上司に話したら叱られた。」と、ありました。
あくまでこれは一部であります。ですが、こういった『デモに参加すること自体がマイナスとして見られる(可能性がある)』という事例が(思想・言論の自由があるにも関わらず)根強く残っていることを示しています。


内定獲得者や社会人が積極的に動けない理由は、こういった背景にあります。思っていても動けない潜在的抑止力が働いているといえます。

匿名で発信できるネット上に賛否がどちらも跋扈していることもまた上記の事柄の裏付けにもなります。(それでも賛成派はやや少数であるのは否めませんが)
氷河期内定者
>現三年生 さん
デモ批判側は個人攻撃ばかりしていると言われていますが,看板とも言えるこのブログ上でほとんどデモ団体としての主義主張がなかったからではないですか?むしろ批判側は、個人の意見はいいからちゃんと団体の意見を出せと再三に渡って言っております….
それが証拠に、10の主張とやらが出た時には(個人批判も少なからずあったとはいえ)デモ主張に対して賛否が論じられた思います.

あと、しきりに(大卒)内定率が下がった、氷河期だ氷河期だと言われますが、その一つの理由は大学が増えすぎたというのがあるでしょうね。分母が増えれば当然割合は下がる。なぜかメディアはその事をほとんど論じないですが…。
ただ、そのおかげで以前ほど大卒神話も薄れ、以前なら高卒止まりにならざるを得なかった人も、ランクの低い大学でやり直すというチャンスも与えられました。その分、ランクの高い大学でも遊び呆けていれば奈落に落ちるということにもなりましたが…。

その結果、(自称)優秀な学生はこういった主張を繰り返すわけですが…いつも思うのが一点。しきりに就職活動が大学生活に入り込んでいると主張されていますが、それはなぜですか?

セミナーに行かないといけないから?
説明会にいくつも参加するから?
就職予備校に通わないといけないから?
面接を何十・何百社も受けないといけないから?

どれも、”そんな事しなければいい”だけです。
どれか一つでも、内定を取る為の必要十分な条件がありますか?
少なくとも、デモでは「就活に強いボールペン」なんて叫んでいましたが、それこそ買わなければいいだけでしょう。

他人を批判する前にまず自分へなぜ内定が取れなかった(取るまでに多量のコストを支払った)のかを考えて、それでも尚、就活のシステムがおかしいのであれば、大声をあげればいいと思います。

これは、自己責任だ甘えだと断ずる以前の話ではないですか?
現3年生へ
これで大学3年生?

『システムを変えろ』?

いい加減客目線止めたら?

『デモ批判側の人には、現状のシステムが万人にとって問題ないということを説明していただきたい。自分は問題なかった、だから全員問題ないはずだ。なんて馬鹿げた回答はやめてね。』

何故こうなる?なんの問題も無い仕組みなんて無いよね?大学生ならそのくらい分かるはずなのに。

なんだか就職活動っていうものが、企業が金もかけずに慈善事業・営業活動でやっていると

思っているのかな?ボクチャン。
何かを変えるときには、変えたい側が、どういう不都合があって、変えることでどういういいことがあるのかを
分からない人に説明しないと行けないのではないの?

説明責任があるのは、変えたいお前たちだということを忘れるな!もう子供じゃないんだしね、ボクチャン。
氷河期内定者というタイトルの方へ

おっしゃるとおりです。デモ主催者が論点の主軸であるべき主張をぼかしてきたのは紛れも無い真実です。私がデモに参加する気が起きなかったのもそこが原因です。

私自身、漠然とおかしいと感じているところはあるものの、就活本番はこれからなので、詳しくは書くことができません。漠然な問題点(だと感じる物)うちのいくつかを挙げますと「伝えた期間内に合否連絡が来ない」や「エントリーから採用まで数ヶ月を要する」こういった所が問題だと思うのが、今の時点での私の考えです。

前者は明らかに社会人のマナーとやらのホウ・レン・ソウを破っていますし、後者(と前者のことも重なれば尚の事)は心身に余計な、それこそ必要のないストレスを与えることにもなります。

おそらく就活をこれからしていく上で疑問に感じるところはまだ出てくると思います。


>セミナーに行かないといけないから?
>説明会にいくつも参加するから?
>就職予備校に通わないといけないから?
>面接を何十・何百社も受けないといけないから?

どれも私は一般的な学生の平均以下しか活動しないと思います。やらなくていいと思っているので。
私は就活に対し疑問を持っていますが、今回のデモ主催者とは考え方の着地点は違うと確信しています。しかしながら経験不足、とりわけ就活の全容を知らないのでまだ意見をまとめることができません。その点は何卒ご了承ください。

あと、内定率が下がった理由に大学生の増加は確かにあります。しかし、ある就活サイトでの発表によると、2012年卒の求人倍率は1.23倍。中には行ってはいけないほどのブラック企業があるかもしれませんが、それでも求人倍率は1を下回っていません。しっかり探せば職はある時代です。ですので内定くれよ!と叫ぶだけの人たちを私は擁護するつもりはありません。

少しまとまりのない文章になってしまいました。

>勉強したい人や学費を稼がなくてはならない人が馬鹿を見る現状はおかしい。

これだけは改善するべき問題なのではないかと、そう思います。
現3年生へ というタイトルの方へ

確かに上記のポストは感情的になってしまっていました。すみません。

主催者側の説明不足も甚だしいです。それを踏まえた上で下記の文章をお読みください。

反対派の方々は、常々「考えが幼稚だ」「甘えだ」とおっしゃいますが、システム批判に対して個人批判で返すのはどうなのでしょう?
大人とやらならば、意見の破綻点を突けばいいのに、口を開けば「甘えだ」「幼稚だ」「(事実かどうかも分からないのに)内定を貰えない負け犬の遠吠えだ」などと、判断が個人的感覚に頼らざるを得ない点を指摘してきます。もちろん全員が全員ではないですが。
ディベートにおいて、意見を通り越えて個人(人格)を批判するのは駄目だと義務教育の中で習いましたが、大人はそんなこともできないのですか?個人を批判してしまった時点で、批判は意味をなさなくなります。

そういう思いから感情的になってしまい

『デモ批判側の人には、現状のシステムが万人にとって問題ないということを説明していただきたい。自分は問題なかった、だから全員問題ないはずだ。なんて馬鹿げた回答はやめてね。』

などと書いてしまったのは私の至らぬ点です。
その上でお聞きしますが、最初から理解しようとしない人間に理解させようと努力する事がいかに無駄なことかお分かりですか?先日のTPPしかり。国のトップでさえも、過半数以上の反対を押し切って好き放題やるご時世です。歩み寄る姿勢が全くない人間を説得するより実力行使で仲間を増やすべき。当然のことです。


>なんだか就職活動っていうものが、企業が金もかけずに慈善事業・営業活動でやっていると
>思っているのかな?

そんなわけありません。企業はコストを払って採用活動をしております。そんなことは百も承知です。
コストをかけているからと言って好き勝手やり放題な所に問題があると言っているんです。

あと、変に改行や修飾しているせいで文章が読みにくいです。簡潔にお願いします。
ター
就職活動なんかカスやろ
せんでええ
自分のスタイルで生きる
企業側の立場に立つと、採用活動が如何に大変か分かると思うよ。
リードタイムが長いとか、連絡も来ないとかは個別の事項であり制度の問題ではないような気がしますし。

採用活動が長期間におよぶのも、大学や学生側からでたリクエストが反映された側面もあるようにおもいますがその辺りどうお考えですか。逆にリードタイムを短くするために企業はどうすればよいと思いますか?
人事担当を増やしますか?採用面接をはしょりますか?

私はこの問題は企業だけの問題じゃなく、もっと大きな、根の深い問題だと思います。
なので活動は良いのだけど、も少しビジョンは有るべきだと思いますよ。

あと、先の記載に「理解しようとしない人を説得するのは無駄」的な内容があったけど、それを言い出したら終わりだよ。
あなたが「好き放題」という野田総理と同じ穴のむじなではないのかな?慮るという視点を持つべきだよ。まあこれが若さなのかもな…


こういう風に前向きな議論がある中で、上から目線の一方的な文句や、批判を受け入れようとしない運営。

何をどう間違えちゃったんだろうね。
「若者」もしくは「ゆとり」に限定したから
こういう結果になったんだと思っております。
この国は若者以外の人間の方が多いので。

その上で雇用問題全般ではなく「大学生の就活」に限定したので
さらに共感を得られるものではなくなったのでしょう。

まぁ実行委員会の人間がデモで文句を言いながらも
現行の就職システムで内定をもらっているのであれば
これほど滑稽な話はないと思うので
それだけは避けて欲しいんですけど、どうなんでしょう。
場違いかもしれませんが
講義デモ拝見させていただきました。

私も大学院の2回生で、今年就活をしていました。
運良く縁があって希望する会社から内定を頂けましたが、周りの友人でも苦労して長引いている者もいました。
結果的にかもしれませんが、皆で頑張って就活をやりきり、充実感を共有し合うことができました。
本当にチャレンジを続けて良かったと思っています。
もちろん、企業に対する悪態も付いたことはあります。でも皆やりきったんです。

就活のせいで、何かを犠牲にしたとも感じていません。得ることの方が多かったのでは?と思えるくらいです。
これが学生の本分かと問われれば、答えることは難しいですが、やってよかったという充実感が残っていること、これが事実です。

繰り返しますが、結果がすんなり出た者、そうでない者、双方で共有している事実です。

そんな学生もいるんだということを知っておいてください。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)

Author:「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)
 こちらは2011年「就活ぶっこわせデモ」のブログです。私たちは2011年11月23日(水・祝)、勤労感謝の日に「就活ぶっこわせデモ」を実施致しました。当日はたくさんの方々にご参加頂き誠にありがとうございました。実行委員一同より厚く御礼申し上げます。
 このデモを通じてより多くの方々に就活を巡る問題について考え議論する機会、あるいは就活に疑問を持つ方々が改めて自分の意見を主張する場を提供できたのであれば、それだけでもこのデモを行った価値はあったものと私たち実行委員は考えております。

 さて、2011年市井の皆様を度々お騒がせしてきた「就活ぶっこわせデモ」ですが、2012年1月18日の対談イベントを最後の活動とし、我々就活ぶっこわせデモ実行委員はひとまず解散致します。ご協力下さった関係者各位の皆様方には、この場を借りて厚くお礼申しあげます。本当にありがとうございました。
 今後就活問題に関する活動は「就活生組合」がその任を担っていく予定でございます。よって今後の活動ついてのご質問、及び取材依頼等のお問い合わせは、「就活生組合」方にお願い致します。


就活生組合

http://www.shukatsu-union.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
Twitterの更新
「就活ぶっこわせデモ」のTwitterです。
どんどんつぶやいていきます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。