ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  関連イベント  »  大隈PROJECT2011

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大隈PROJECT2011

これに就活ぶっこわせデモ実行委員長の小沼 克之が出演致します。

もしお時間ございましたら、是非見に来て下さい。



─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
早稲田大学の名物授業『大隈塾』
10周年記念シンポジウム

私たちがまずやるべきことは「深く考えること」ではないでしょうか。

「日本はどのような社会になるべきなのか。」

「その中で自分が担う役割は何なのか。」

「そのために今、自分は何をすべきなのか。」

大隈PROJECT2011
presents
『学生が考える21世紀日本の構想』

今回のシンポジウムの最大の目的は、私たち学生や将来を担う若者たちが、「自ら考える」きっかけにすることです。

ゲストスピーカーと学生ゲストによるパネルディスカッションと、来場者の少人数グループディスカッションを行います。
社会人の方も歓迎です。

一緒に、日本社会を救いましょう。

【日時】
11月5日(土) 早稲田祭初日
13:30~16:45

【場所】
早稲田大学 早稲田キャンパス14号館102号室

【ゲスト】(※現時点で確定している方々)
高野孟 氏
(ジャーナリスト、インサイダー編集長、早稲田大学大隈塾塾頭代行)

[学生ゲスト]
小沼克之 さん
村上諒陛 さん
岡本大

【リンク】
Twitter
http://twitter.com/#!/okumaproject
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
Comment
深く考えることを放棄したのではなかったのですか
あなたがた先ほどのQ&Aで深く考えることを放棄してらっしゃいませんでしたか?
有識者の議論を誘発するだのなんだの書いてありましたが。
あなた方の中に早稲田生がいるのか存じませんが、もしいるのだとしたら私はあなたがたを早稲田の恥晒しだと思います。
いないのであれば早稲田に限らず他校の学園祭まで出張ってこないで下さい。
先ほどのこともありあなた方には不快と嫌悪の念しか感じることができません。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
外国人が深く考えた
 新卒採用だけじゃなくて、大学受験の制度も不思議なんですよw
 なぜ日本の大学は高校卒業後すぐに入学しないといけないのか。  高校での授業より受験対策を優先させる人が殆どで、今の大学受験制度に苦しんでいる高校生も沢山いるんです。


 あ・・・浪人生も大学受験できるし、社会人も受験できましたねw ただ、大学入学生のほとんどが現役合格者なだけでした。 そういえば企業の採用活動も同じで、新卒者が多いだけですね。
 大学のサークルで新入生を確保するのも似たような事です。 サークル運営側にとっては新歓コンパで参加者を集めたほうが効率がいいんです。 途中からサークルに入るよりも入学と同時に参加したほうが仲間意識も強く、より有能なメンバーとして育つ場合が多いのではないでしょうか。

 アメリカの大学では入学試験を一斉に受けさせることはありません。 入学審査の基準も学業だけでなく、ボランティア活動やクラブ活動が評価されます。 他にもレガシーなんて日本では考えられないような枠も存在します。

 これらは全て、効率よく有能な人材を確保するために生まれた制度なのではないでしょうか。 今ある制度に疑問を持つことは大切です。 ただ、その制度ができた仕組みを理解することと、現状を正しく分析することを忘れないでください。

 May all your wishes come true.
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)

Author:「就活ぶっこわせデモ」実行委員会 (就活デモ@東京)
 こちらは2011年「就活ぶっこわせデモ」のブログです。私たちは2011年11月23日(水・祝)、勤労感謝の日に「就活ぶっこわせデモ」を実施致しました。当日はたくさんの方々にご参加頂き誠にありがとうございました。実行委員一同より厚く御礼申し上げます。
 このデモを通じてより多くの方々に就活を巡る問題について考え議論する機会、あるいは就活に疑問を持つ方々が改めて自分の意見を主張する場を提供できたのであれば、それだけでもこのデモを行った価値はあったものと私たち実行委員は考えております。

 さて、2011年市井の皆様を度々お騒がせしてきた「就活ぶっこわせデモ」ですが、2012年1月18日の対談イベントを最後の活動とし、我々就活ぶっこわせデモ実行委員はひとまず解散致します。ご協力下さった関係者各位の皆様方には、この場を借りて厚くお礼申しあげます。本当にありがとうございました。
 今後就活問題に関する活動は「就活生組合」がその任を担っていく予定でございます。よって今後の活動ついてのご質問、及び取材依頼等のお問い合わせは、「就活生組合」方にお願い致します。


就活生組合

http://www.shukatsu-union.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
Twitterの更新
「就活ぶっこわせデモ」のTwitterです。
どんどんつぶやいていきます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。